テリオスキッドのマイナートラブル~キーレスが反応しない原因はドアスイッチ接触不良だった

テリオスキッドを中古で手に入れてからの走行距離も2,000kmになりました。そろそろ三ヶ月になるのでそんなものかも知れません。

今日、車から降りてキーレススイッチでドアロックをかけようとしたら反応しません。ルームミラーの所にある室内灯が点灯したままです。キーレスの電池切れかな?と思ったのですが、その兆しが全く無かったので釈然としませんでした。

テリオスキッドのキーレスと室内灯の動作

停車時は

  1. エンジン停止しキーをOFF
  2. ドアを開けると室内灯が点灯
  3. ドアを閉めても室内灯は点灯したまま
  4. ドアロックすると室内灯が消灯

乗車時は

  1. キーレスでドアロックを解除すると室内灯が点灯
  2. ドアを閉じても10秒ほどは点灯し続けて勝手に消灯する
  3. キーでONすると室内灯消灯(エンジン始動)

こんな感じです。

トラブルシューティング

今日は停車時のドアロック、4を行おうとしたらキーレスが反応しません。仕方ないのでキーを差し込んでロックしたのですが、それでも室内灯が消灯しません。これは変だと思って、ドア開閉スイッチを疑うことにしました。

ドアを閉じても10秒程は点灯するので、ドアスイッチの診断はちょっと面倒です。リアハッチだけはリア室内灯と連動する(問題ない)ので、4枚のドアのどこかで接触不良が起きているのでは?と推測しました。

結局、後部座席の片側のドアスイッチの接触不良が原因でした。何度か指でスイッチを押してやると接触不良が解消されました。本来はゴムブーツを剥がして接点を清掃したりするのが良いのでしょう。軽度な接触不良だった様なので様子を見る事にします。

なお、意図的に半ドア状態を作ってやってみたところ、同じ症状になりましたので、キーレスが反応しない場合は、ドアの半ドアを一番最初に疑うことになりそうです。半ドアでなければスイッチを何度か押してみる。

走行距離が50,000km程度と年式の割には走行距離が少ないのですが、年式が古いので電気系統には徐々に不具合も出てくる可能性があると覚悟しています。旧車と付き合っていくには仕方ないですね。

コメントを残す