Windows Update 22H2で、構成の失敗~再起動~再びUpdate~構成の失敗、永久ループ状態

Windows Update 22H2で、構成の失敗~再起動~再びUpdate~構成の失敗、永久ループ状態

勤労感謝の日は雨で自宅でPCのメンテナンス

勤労感謝の日はどんよりした朝でした。朝起きて朝食後に宿題としていたノートパソコン(普段あまり使っていない)のメンテナンスをすることにしました。メンテナンスと言ってもWindows Updateを最新の状態まで終わらせて、PCを使いたい時に邪魔されない様にしておくだけのことなんですけどね。

久しぶりのWindows Updateは簡単には終わらない

Windows Updateが沢山降ってきて何度も再起動しました。Windows10 22H1の.Net Frameworkの修正等色々ダウンロードさせられました。自宅の光回線なので気にしていませんが、もしこれがモバイル環境で、LTE等の通信中に降ってきたらシャレにならないですね。

放置しておいたノートPCを時々確認して、また再起動か・・と再起動をさせる。この繰り返しです。

ようやくWindows 10 22H2のダウンロードを催促してきました。後で思えばとっとと22H2の適用プログラムをMicrosoftから落としてきて適用すれば無駄な時間を短縮できたんじゃないかなと悔やんでます。

22H2の構成に失敗して元に戻される

時間がかかってWindows 10 22H2がダウンロードされ、再起動が終わって適用されたと思いきや、構成に失敗したので元に戻しますと、勝手に何度も再起動がかかります。

更新プログラムを構成できませんでした
変更を元に戻しています
コンピューターの電源を切らないでください

いったいなんなんだ?この流れで勝手に数回再起動して元の状態に戻されます。つまりアップデートは進んでいません。

仕方ないのでWindows Updateのゴミを削除する為に、ディスククリーンアップを実行してからやってみたり、荒業な(【Windows Updateサービスを止めてから】C:\Windows\SoftwareDistribution内を削除してみたり)して、Windows Updateのやり直しをしましたがダメです。

いったい何ギガダウンロードさせる気なんだろう?自宅の光回線じゃなかったら激怒です。

22H2をダウンロードしてやってみたが・・

もう、構成に失敗して元に戻すという動作を5回程見ています。手の内を出し尽くしました。こんなに頑固なWindows Update失敗は初めてです。もしやと思ってESETをアンインストールしてみましたがこれも意味がありませんでした。

22H2を直接ダウンロードする方法もやってみましたがダメでした。エラーコードは「0x80070003」というのが表示されました。調べてみた感じでは更新プログラムのダウンロードに失敗したか破損しているらしいです。

AppReadinessサービスを有効にしてみたら・・

なんとなく思い出した情報として、初回ログイン時に動作するサービスが働かせたらこの手のエラーを回避出来るんじゃないかということです。正確なサービス名が思い出せなかったのですが、Windowsの管理ツールを起動してサービスの一覧を確認していると、「App Readiness」という名前のサービスを見つけて、これだったんじゃないかな?と試してみることにしました。スタートアップの種類は手動になっているので、開始をクリックしました。再びWindows Updateです。

Windows 10 22H2適用に成功!

あれだけ繰り返し構成に失敗して元に戻しますループを見てきたので、じっくり見ていなくても何か動作が違う(上手く動いてる?)という感じがします。構成に失敗したという時よりも間違いなく時間がかかっているのです。

そしてついにとても時間がかかる処理が動き始めました。うんざりするほどに時間がかかりましたが、明らかに動作が違うのでうまくできそうな気配がします。放置しておいて他のことをしながら時々確認します。

結果的に、最後に一発再起動をしたら22H2の適用に成功していました。これでようやく普通に使うことが出来ます。まだ22H2でのアップデートが残っていますが、山場を越えて疲れたので続きは週末にすることにしました。勤労感謝の日(休日)、朝から夕方までかかってようやくここまで終わった次第です。

もしWindows Update 22H2が出来なければLinux専用機にするつもりでした。かと言って新しいパソコンを買う気にもならないので、Windowsユーザーから遠ざかることになっていたかも知れません。これでしばらくは使えそうです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。